シースリー 札幌

脱毛って痛いの?脱毛の痛みを和らげる方法!

シースリー,C3,札幌,口コミ,体験

女性にとって脱毛は本当に面倒くさい作業です。
しかし、脱毛をしないと恥ずかしくて外に出られないですし、夏は薄着も出来ません。
女性にとって、脱毛をしないわけにはいかないのです。

 

脱毛をしてみたいけど、脱毛って痛いと聞くので怖くて出来ないという人はいます。
やはり、毛をなくすので、全く痛みがないというわけではありません。

 

方法にもよりますが、やはり痛みは多少伴います。
脱毛の痛みは個人差が大きく、人によって凄く痛く感じたり、あまり感じなかったりします。
あなたは痛みが怖くて脱毛を躊躇していませんか?

 

脱毛では機械の仕様、施術者のスキル、および個々の痛みの許容レベルなどの要因が、痛みのレベルを決定します。
脱毛は一度するとほとんどお手入れする必要もなくなるものなので、怖くて脱毛する勇気がないという人はとてももったいないですね。
やり方次第で少しでも痛みを和らげる方法があります。
このページでは、脱毛の痛みを和らげる方法をご紹介致します。

 

自分で出来る痛み軽減方法

脱毛を開始する前に痛みを軽減する方法を知る事は、ストレスを軽減し、より快適に脱毛を行えるでしょう。
では、まず自分で出来る痛みの軽減方法をご紹介します。

 

鎮静剤を飲む

脱毛を受ける数時間前に鎮痛剤を飲むことで、痛みが感じにくくなる人もいる様です。
こちらは施術者とあらかじめ相談してから使用しましょう。

 

カフェインは飲まない

当日はカフェイン入りの飲料を飲むのを控えましょう。
カフェインは神経を過敏にし、痛みを感じやすくさせる場合があります。
コーヒーなどは飲まないようにしましょう。

 

睡眠をしっかり取る

施術前日は睡眠を十分にとりましょう。
リラックスして施術を受ける事で、痛みが少なくなります。
また二日酔い、風邪気味の時も痛みが強く感じられます。

 

保湿をする

乾燥肌は痛みが強く感じます。
施術する箇所は保湿を徹底しましょう。
特にお風呂に入った後などは、乾燥しやすくなりますので、風呂上りは保湿クリームを塗るのを心掛けましょう。

 

友達と一緒に行く

ストレスを感じると痛みが大きくなる場合があります。
不安な人は初回はお友達や家族などと一緒に行くと良いでしょう。

 

不安を解決する

脱毛に対する十分な説明を受けていないと、施術中も不安を感じてしまいます。
不安はストレスとなり、痛みを敏感に感じる原因となります。
過度に痛みを感じない為にも、心配事はきちんと相談して解決してから施術を受けましょう。

 

患部はこすらない

施術後の赤みや腫れなど、不快な状態が発生した時は、患部をこすったり掻いたりしないようにして下さい。
刺激を与えるだけで、回復が遅れて状態が長引いてしまいます。

 

指示に従う

脱毛の痛みを軽減し、良い結果を得るために、専門スタッフのアドバイスや指示は守りましょう。

 

 

 

また、基本的に痛みはレーザー脱毛の方が光脱毛よりも強いということを覚えておくと良いです。
どうしても痛みが苦手な人は光脱毛にするという方法もあります。
≫光脱毛で痛みの少ない脱毛サロンはコチラから

 

また、病院選びをして自分にあったところを見つける事も大事です。
簡単に少しでも痛みを和らげる方法があります。
それほど手間もかからないですし、金銭的にもかかりませんので、試してみる価値はあります。

 

脱毛の痛みを少しでも和らげたい人は試してみて下さい(`・ω・´)

 

 

 

>>シースリーの予約はこちらからできますよ♪